新年長児 3月の講座


現在開講中の講座です。
基本クラスに通われていない方でも、1講座からご希望の講座を選んで受講することができます。



■筑波
学習+口頭試問対策

  話の内容理解は毎年出題されています。特徴として「長いお話」「問題数も多い」ことがあげられます。この時期から徐々に長いお話も聞き取れるよう、トレーニングをします。
 2020年度まではこの「話の内容理解」のほか、「図形」「位置表象」いずれかの問題が出題されていました。2021年度に新たに出題された「数」の分野も含め、具体物を使い理解を進めます。

《内容》
 ・話の内容理解
 ・点図形
 ・図形系列
 ・重ね図形
 ・数の構成
 ・口頭試問

恵比寿講師
KCア  3月 7日(日)  9:00~10:30 大澤
KCイ  3月21日(日) 13:00~14:30 中村
■世田谷 ■大泉 ■竹早
学習+口頭試問対策

 秋の入試に向けて必要な力を身に着けていくには、学校の特徴を知ることが大切です。学芸大学で求められる力をつけていくために、ご家庭でもどのようなことに気をつけて行うかもお伝えしてまいります。
 「話の内容理解」では、話を聞くポイントをお伝えしながら、どんなところを聞くことが大切か導いていき、ペーパー問題を集中して取り組めるように促します。

《内容》
 ・話の内容理解(季節の理解も含む)
 ・同図形発見
 ・口頭試問(問題解決)
 ・記憶問題
 ・聞き取り問題

恵比寿講師
KCオ  3月14日(日) 13:00~14:30 大澤
KCカ  3月21日(日)  9:00~10:30 中村
■お茶の水
個別テスト対策

 お茶の水の考査は毎年ペーパーではなく口頭で行われています。 問われていることをよく聞き、理解するだけでなく、自分の考えをしっかりと伝えなければなりません。
 4つの課題に取り組みますが、具体物を実際に操作し、理解したうえで「どうしてそう思ったか」を自分の言葉で伝えるトレーニングをいたします。

《内容》
 ・言葉遊びとお話作り
 ・数の多少
 ・長さ比べ
 ・理科的常識

恵比寿講師
KCウ  3月 7日(日) 13:00~14:30中村
KCエ  3月14日(日)  9:00~10:30大澤
■筑波 ■お茶の水
手先の巧緻性+制作

 「紙をちぎる」「はさみで切る」「糊で貼る」「紙を折る」「色を塗る」「紐を結ぶ」等の基本的な作業を丁寧に行うことも必要ですが、「作業工程を意識する」ことも重要です。見本を見て工程を覚え、一つの作品を完成させる経験を積んでもらいます。
 基本的な作業の練習を行った後、見本通りに1つの作品を完成させる課題に取り組みます。

《内容》
 ・春に関する作品作り

恵比寿講師
KCケ  3月 7日(日) 15:00~16:30中村
KCコ  3月14日(日) 11:00~12:30大澤
■筑波 ■お茶の水 ■世田谷 ■竹早
運動+行動観察

 合格に向けて必要な課題を保護者にお伝えし、この講習会を受講していただいたところでお子様の現状を知ることから課題を見つけ対策を取っていただければと思います。
 学習課題と違って「行動観察」は集団の中でしか対策ができないところが多いです。実際にお友達と関わりながら、「恥ずかしくてできない」で終わりにしてしまわず、1歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。
 個々に課題が違いますので、お子様に応じて対応を変えて見ていきます。

《内容》
 ・模倣体操・サーキット運動・くま歩き
 ・集団活動(パターンブロックを使って) 

恵比寿講師
KCキ 3月 7日(日) 11:00~12:30大澤
KCク 3月21日(日) 11:00~12:30中村
■6校総合
小学校 受験対策 確認講座 2

 いよいよ年長への進級です。2022年度の小学校入学試験をめざし、
 4月以降の受験対策に向け、速やかにスタートを切りましょう。

《内容》
 1 学力5領域中、出題率の高い3領域(数・図形・言語)の学習と、4月以降の+常識(社会的・理科的)
   ※ペーパートレーニング + 個別テスト・口頭試問対策も行います(別に持ち帰り用有り)    
 2 指示制作・手先の巧緻性 課題
   ※入試で問われるさまざまな制作課題への対策として今回は、「折る」「切る」「貼る」までの指示制作に挑戦します。
 3 運動課題のポイントのポイントを確認します。

吉祥寺講師
KCサ  3月21日(日) 11:00~12:30齋藤
KCシ  3月21日(日) 13:00~14:30齋藤
■筑波
春季講習 絵画制作クラス

 制作の課題の中に「絵画」が含まれることも多々あります。
 2021年度筑波では「自由に絵を描く」が出題されました。小学校受験対策として必要な課題でもあります。
 幼児の発達段階として今の時期に必要な力を身につけておかれるとよいと思います。「絵を描くことをが好きになる」きっかけになるよう導いていきます。
 後半は、集団制作を通してみんなで1つのものを作り上げる楽しさを味わってもらいます。

《内容》
 ・形を使った創造画
 ・集団制作「動物園」
 (紙皿・紙コップ・空き箱などを自由に使って動物を制作し、作った動物を置いた周りにみんなで絵を描き足し、動物園を作る。
  作品が出来上がった後に発表を行う。)

恵比寿講師
KCタ  3月28日(日) 15:00~16:30中村
KCチ  4月 3日(土)  9:00~10:30大澤
■世田谷
春季講習 世田谷合格対策

 秋の入試を意識して世田谷の実際の考査の形式で行う講座です。
 世田谷の考査内容を知ることにより家庭学習の計画も立てやすくなるかと思います。
 入試に出たものばかりを行うのではなく、どんなものが出題されても慌てないように対策をしていきましょう。

《内容》
 ・ペーパー
 ・手先の巧緻性
 ・指示運動
 ・行動観察
 ・口頭試問

恵比寿講師
KCツ  3月28日(日) 13:00~14:30中村
KCテ  4月 3日(土) 11:00~12:30大澤
■筑波 ■お茶の水
春季講習 3時間オール・イン・ワン講座

 3時間の中で、入試で求められる内容を授業形式で行っていきます。
 2021年度は筑波小の入試が例年より1か月早まりました。春のこの時期から入試の流れをしっかり把握しておくことが大切です。
 過去問を解く力をつけていくと同時に、集中力をつけることも必要です。入試本番のように多数の課題を次々とこなしていく中で、気持ちの切り替えができるよう導いてまいります。
 お茶の水小の考査は個別形式で行われるため、問題を理解する力に加え、表現する力が欠かせません。各課題について、自分の言葉で伝える力を伸ばします。


筑波・お茶の水合格を目指すプログラム 3時間オール・イン・ワン講座 1年の流れ

 春季講習 実際の入試の流れをつかむ
        ↓
 5月GW 基礎の確認から応用へ
        ↓
 夏季   過去問に挑戦
        ↓
 秋    直前点検


《筑波 内容》
 ・ペーパー
 ・運動
 ・制作
 ・行動観察
 ・口頭試問


《お茶の水 内容》
 ・個別テスト
 ・口頭試問
 ・制作
 ・行動観察

恵比寿講師
KCト 筑波 3月28日(日) 9:00~12:00大澤
KCナ 筑波 4月 1日(木) 9:00~12:00中村
KCニ お茶の水 3月30日(火)13:00~16:00大澤
KCヌ お茶の水 4月 3日(土)13:00~16:00中村




お問い合わせは下記まで

03-3462-4247 (火~土 10:00〜18:00)
info@nadeshiko-k.jp
お問い合わせフォームへ