小学校受験対策講座 2月




 「常識問題・問題解決」講座

講師:中村 真由美

 常識問題には「理科的常識」「社会的常識」「季節の理解」などがあります。
 国立の入試で出題される「お話の内容理解」の中でも「どんな季節ですか?」と季節や社会的常識を問われています。また「問題解決」として「こんな時あなたならどうしますか?」という課題は、躾の部分も含まれているため、「学芸大学世田谷・大泉」「お茶の水附属小学校」などでも出題されています。常識問題をいろいろな形で押さえていく講座になります。

〈授業内容〉 
・短いお話を聞いて、話の中に出てきたものからいつの季節かを推理する。
・季節「冬」「春」に関する行事やお花・生き物のカードを使って季節の理解をビンゴゲームの形式で、遊びながら深める。
・「社会的常識」――1場面の絵を見て、「いけないことをしている子」を見つけ、「どうしていけないのか」自分の経験をもとに考える。
・「理科的常識」――生き物の足跡やしっぽなどの違いを確認する。
 
※次回に「夏」「冬」を行います。
 
恵比寿 斎信4F 2月 8日(土)15:00~16:30  JX-Bア
恵比寿 斎信4F 2月19日(水)15:00~16:30  JX-Bイ

 図形センスを磨こう

講師:中村 真由美

 筑波小学校のペーパー課題は月齢・男女でも内容が違っています。
「図形」「位置表象」の幅広い領域から毎年必ず出題されています。
 この時期はしっかりと基礎力をつけることが大切です。入試で出題される難しい問題は、基礎力を土台にしなければ解答することができません。
 図形や位置表象の課題を行っていく上で必要な「空間認識」を具体物通して、身につけていく講座になります。

〈授業内容〉 ・位置表象……方眼上の位置
       ・平面構成……模様作り
       ・立体構成……立方体積み木
 
恵比寿 斎信4F 2月 2日(日) 9:00~10:30  JX-Bウ
恵比寿 斎信4F 2月15日(土)15:00~16:30  JX-Bエ
    コミュニケーション力を高めよう

講師:中村 真由美

 入試で求められる「コミュニケーション力」「表現発表力」があります。
 「コミュニケーション力」はすぐに身につくことではなく、友達とことばを交わし、関わっていくことで芽生えてくるものです。「表現」と言っても「体で表現する」「言葉で表現する」と表現する方法も様々です。ことば遊びを通して表現していく中で、恥ずかしがらずに行えるように経験を積んでいくこと。「自信をつける」にも出来なかったことを頑張ってできたことで自信につながったりしますので、そんな経験をしていただける講座です。
 また、友達と関わる中で意見をかわす場面を、遊びの中に意図的に作っていきます。毎月内容を変えて、「友達との関わり方・発表力・自信を持って行動できる」ことを経験していきます。入試で慌てないためにも、今から少しずつ始めていきましょう。
 
〈授業内容〉・詩の課題を暗唱して発表する
      ・手遊び 「おーちたおちた」を先生の指示で動く
      ・「電車ごっこ」遊びを通して、友達と相談する場面を作り、自分の考えを伝える
      ・友達と関わっていく楽しさを感じる


 
恵比寿 斎信4F 2月 2日(日)11:00~12:30 JX-Bオ
恵比寿 斎信4F 2月22日(土)15:00~16:30 JX-Bカ
    運動・指示行動 スタート講座

講師:大澤 仁志

 多くの国立小学校では実際の考査の際、運動、指示行動が行われています。どんなことをするの?気をつけることは?といったことを思われるかもしれません。試験で出題される運動・指示行動は、ポイントを捉えて練習を継続すれば必ず上達できます。
 また、単純に「やる・できる」だけでは不十分で、お話をしっかり聞き、積極的に取り組む姿勢が求められます。
 ケンパー、クマ歩きなど、実際出題された課題を基に、今の時期必要な事を身につけていきましょう。これからの練習について、欠かすことの出来ないポイントを講座でお伝えします。

〈授業内容〉 ・マット運動 ・鉄棒 ・ケンパー ・クマ歩き 等
 
恵比寿 斎信4F 2月9日(日)9:00~10:30 JX-Bキ
 「考える力」+口頭試問 講座

講師:大澤 仁志

 受験対策として、大量のペーパーを毎日取り組む、というイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。しかしそのようにして修得したものは、しばらくしてすべて忘れてしまう、と言ったことにつながりかねません。
 受験に向けた学習では、聞いたこと、見たことを基にしっかり考え、自分で答えを出す。これが成長の近道です。そのために、具体物教材を使い、自ら取り組み、試行錯誤しながら理解できる授業としました。具体物による学習の上、ペーパー学習にも取り組みます。
 この授業に取り組みながら、しっかり見聞きして考え、理解する。 考える力をつけるため、この講座で学習をスタートさせましょう。
 また、後半は口頭試問トレーニングを行います。この時期からしっかりとした受け答えができるよう指導します。
 
恵比寿 斎信4F 2月9日(日)11:00~12:30 JX-Bク
   国立小受験のことはじめ「ペーパーテスト・口頭試問」(1)(2)

講師:齋藤 洋

 基本を確実に、そして応用課題に挑戦
  就学前基礎学習領域である、未測量・位置表象・数・図形・言語について、具体物を使い、かつペーパートレーニンでまとめます。
 (※なでしこ教室受講者にとっては、復習・確認・応用の内容です。)運動・行動観察テスト対策に、指示行動のトレーニングも行います。
  
 就学前の子ども全ては、目に触れるものごとに興味関心を持ち、それを追及する力を持っています。入試対策の課題にもその力をフルに発揮し、どんな問題にも喜んで挑戦していけるようにしてあげることが大切です。そのためにこの講座では、まず基本問題にしっかり取り組めるよう、その問題の面白さを感じられる実体験をしてもらいます。その上で様々な学習課題に挑戦し、普段の生活の中でも、その学習課題に関連するものごとに、敏感に慣れるようにカリキュラムを構成しました。
 この講座と年中最後の三か月で、揺るぎない自信を養って下さい。そして4月以降の本格的な入試対策に、しっかり取り組めるようにがんばりましょう。
 
 
※(1)と(2)は違う内容で行います。
吉祥寺(1) 2月16日(日)11:00~12:30 JX-Bケ
吉祥寺(2) 2月23日(日)11:00~12:30 JX-Bコ

 


お問い合わせは下記まで

03-3462-4247 (火~土 10:00〜18:00)
info@nadeshiko-k.jp
お問い合わせフォームへ