新型コロナウィルス感染症対策への対応について



■ 教室における取り組み
  1. 職員の検温を、出勤前と勤務中に義務付けています。24時間以内に発熱があった場合や体調不良の場合は出勤させず、また勤務中に少しでも体調に異変を感じた場合は、授業中であっても直ちに退勤させます。
  2. 職員は常時不織布マスクを着用するとともに、適宜手洗い・うがいを行います。教室に入室の際は手指を消毒します。
  3. 職員内で濃厚接触者・感染者が発生した場合、各教室周辺で集団感染が発覚した場合は、保健所の指示に従い、速やかに対応いたします。
  4. 教室の窓を常に開けた状態で授業を行います。定期的に窓を全開にして空気の入れ替えを行います。換気の為エアコンが効きにくい場合もございますが、ご理解のほどお願い申し上げます。
  5. 教室内の机や椅子、教材や筆記用具は使用後、速やかに消毒を行います。
  6. 各教室には、光触媒の除菌装置を設置しています。


■ お子さま・保護者さまへのお願い
  1. 来校時は不織布マスクの着用をお願いします。
  2. 当日に発熱されていなくても、24時間以内に発熱があった場合や体調がすぐれない場合、咳や鼻水等の風邪症状・呼吸器症状がある場合は来校をお控えください。
  3. 授業受け入れの際、保護者様の教室への入室はお控えいただきます。授業開始15分前から、各ビルの入り口で職員がお子様をお預かりいたします。
  4. 教室入室前に、職員がお子様の手指を消毒させていただくとともに体温を測らせていただきます。37.5度以上の発熱がある場合は入室をお控えいただきます。
  5. お預かり後に体調を崩された場合は、ご登録の電話番号にご連絡させていただきます。お迎えに来ていただく場合もございますので、お電話のつながる場所にて待機をお願いいたします。
  6. 授業中は水分補給をこまめに行いますので、お水(お茶)は忘れずにお持ちください。
  7. お子様やご家族の方の感染が判明した場合は、こぐまなでしこ教室(03-362-4247)までご連絡いただきますようお願い申し上げます。


以上、ご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。