お茶の水小対策 「言語領域強化特別講座」

 小学校入試に「言語領域」の課題は外せません。「聞きとる力」・「話す力」「語彙力」が大切です。国立小学校「お茶の水」「竹早」個別テストで物事に対して説明するために、語彙力が求められています。「学芸大世田谷」で出題される「話の内容理解」があります。すぐに語彙が増えるわけではありません。聞く力を高めるには、積みかさねが必要です。「お話づくり」では「表現力」が豊かであるかが大切です。そのためには「動作などを言葉で表現できないといけません。その基礎となるところを押さえていきます。私立小学校の対策にも対応できています。
 今月は「お話づくりを好きになる」ために「動詞の理解」から「誰が何をしている」とお話づくりに発展していきます。そこに少しずつ、気持ちなどを入れてお話しを膨らませていきます。お話づくりを嫌いにならないように「お話しをしたい」と思えるように導いていきます。他に「反対言葉」・「詩の暗唱」を行っていきます。

時間 担当講師 講座番号 場所
5月20日(日) 9:00~10:30 中村 真由美 HX-Eヌ 恵比寿校 斉信4F

mousikomi_btn0 受付開始日:4月27日11:00~


お問い合わせは下記まで

03-3462-4247 (火~土 10:00〜18:00)
info@nadeshiko-k.jp
お問い合わせフォームへ