自ら操作し答えを見つける 講座  第3回:「具体物を使って図形に強くなろう」

「受験対策として、大量のペーパーを毎日取り組む、というイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。しかしそのようにして修得したものは、しばらくしてすべて忘れてしまう、と言ったことにつながりかねません。
 受験に向けた学習では、聞いたこと、見たことを基にしっかり考え、自分で答えを出す。これが成長の近道です。そのために、具体物教材を使い、自ら取り組み、試行錯誤しながら理解できる授業としました。この授業に取り組みながら、しっかり見聞きして考え、理解する。考える力をつけるため、この講座で学習をスタートさせましょう。

今回の講座は具体物を使い、線対称・回転図形等の課題に取り組みます。筑波大学附属小学校で出題される問題の理解には、この時期からの具体物教材を使用したトレーニングが欠かせません。難しい問題も理解できるよう、基礎固めを行います。

日時 担当講師 講座番号 場所
4月7日(日)9:00~10:30 大澤 仁志 IX-Dエ 恵比寿校

mousikomi_btn0


お問い合わせは下記まで

03-3462-4247 (火~土 10:00〜18:00)
info@nadeshiko-k.jp
お問い合わせフォームへ